>>Amazonプライム登録&条件達成で1,000ポイント

Windows10のインストールメディア(USB)を作成してみた

当サイトはアフィリエ イト広告を利用しています

ノートパソコンを「DiskPart(clean all)」「DBAN」でデータ消去。

それにOSを再インストールしたかったので、Windows10のインストールメディアを作成しました。

用意したもの:USB(16GB)とパソコン

ケーズデンキにて16GBのUSBメモリを購入。

ちなみに税込772円でした。

ネットでも探すと安いのありますね↓

このUSBメモリを自宅のデスクトップパソコン(Win10)に差してやりました。

参考にしたページ

USBを使用してWindows10のインストールメディアを作成する - Qiita
1.はじめにどうも、ARIの名古屋支社に勤務している愛知県民こと、新藏(にいくら)と申します♪(/・ω・)/先日、諸事情でWindowsのインストールメディアが必要になりました。色々調べた…
【Windows 10】「メディア作成ツール」でインストールUSBメモリを作る
Window 10の「メディア作成ツール」を使えば、Windows 10へアップグレードしたり、新規インストールするためのUSBメモリやISOファイル、DVD-Rディスクを作成したりできる。「メディア作成ツール」を使ったインストールUSBメ...
「Windows 10が起動しない!」、そんなとき試したい修復作業
パソコンのトラブルでとにかく困るのが起動しないトラブルである。このトラブルはさまざまな原因が考えられるので、順を追って問題を切り分けていくことが重要だ。

やってみたところ、今回USBのフォーマットってのはありませんでした。

さら(新品)だったからかな。

手順

Microsoftサイトからファイルをダウンロード

Widnows10のメディア作成ツールというのでしょうか。

それをMicrosoftサイトからダウンロードしました。

ここです↓

Windows 10 のダウンロード
Windows10のインストールメディア作成ツールをダウンロードする

ダウンロードしたファイルをダブルクリック

ダウンロードしたファイル(メディア作成ツール)をダブルクリックして起動します。

Windows10のインストールメディア作成ツール

画面に従って、Windows10インストールメディアを作成していく

最初「現在SmartScreenを使用できません」の画面が出ました。

実行」ボタンを押下。

現在SmartScreenを使用できません

あとは画面に従いながらやっていきます。

Windows10のインストールメディア(USB)を作成

Windows10のインストールメディア(USB)を作成

Windows10のインストールメディア(USB)を作成

Windows10のインストールメディア(USB)を作成

Windows10のインストールメディア(USB)を作成

Windows10のインストールメディア(USB)を作成

Windows10のインストールメディア(USB)を作成

Windows10のインストールメディア(USB)を作成

Windows10インストールメディア作成にかかった時間

Windows10インストールメディア作成にかかった時間は、私の環境で16分ほどでした。

(「ツールをいますぐダウンロード」から完了まで)