ミスドのピエール・エルメコラボドーナツ「プレニチュード」を食す。

ミスドのピエール・エルメコラボドーナツ。

このあいだ「クロエ」を食べましたが。

(感想はこちら→ミスドのピエール・エルメコラボドーナツを食べてみた。

こんどは「プレニチュード」を食べてみました。

ほんとは「キャレマン ショコラ」が気になっていましたが、もう売り切れでした。

お店にいったのは17:00頃。

その店舗では、ピエール・エルメコラボの6種類のうち2つだったか3つは売れきれでした。

人気なんですかね。

で、プレニチュードですが。

食べてみたところ、チョコドーナツっぽさを感じさせてくれる味でした。

クロエと比較すると、だいぶショコラショコラしていました。

といっても、甘過ぎるふうでもなく、ほどよい程度。

(自分が甘党なのもあるかもしれませんが)

で、1つ食べたら、だいぶ食欲が満たされました。

食べるときに、アーモンドと生地の一部がポロポロっとこぼれるのが多少気になりましたが、ドーナツなら「あるある」の範囲かと。

ちなみに、中はこうでした↓

■クロエ → 上品な味わい&女性が好きそう
■プレニチュード → チョコの味がある程度ガツンと来てほしい人向け
かなと思いました。